2019.03.30更新

  

お産を終えた女性の骨盤は、本来「ハの字」である骨盤が「逆ハの字」になってしまいます。

赤ちゃんがいるスペースがあるので、、

 

その分、、、

 

 

骨盤が広がってしまいます!

 

 

 

骨盤矯正は2つの目的に分けられ、医療的な意味と美容的な意味の2つの要素を持ちます。

 

 

 

 

美容的には、骨盤が「ハ」になると、女性の“くびれ”となるためそれが妊娠して逆ハの字になってしまいます。

そうなると、内臓も下がって下腹部が ポッコリ することにつながってしまいます。

 

 

 

 


医療的には、スムーズに脚に流れていた神経や血管を途中で邪魔してしまうことがあり、 神経痛 などの痛みや 体の不調 につながっていきます。


骨盤が開いてそのままの状態が続くと、坐骨神経に負荷がかかり続けて、 強い腰痛 や 冷え症、 むくみ が起こります。

 

 

 

 

開いた骨盤を自力で締めるのはとても難しいです。

 

早い時期に対処することが大切です!

 

 

 

 

 

 

~産後の骨盤矯正コース~

 

骨盤

 

 

 当院では手技と最新の機器(EMS)を使った療法などで理想的な体型に近づけます!

 

¥3000~¥3600(保険料込み)

 

でご案内しております。

 

 

相談等も受け付けております。

お気楽にご連絡ください。

投稿者: はなもも整骨院

PageTop